工作・料理・勉強♬

長年付き合ってきた胆石が新年早々暴れ出し、手術で摘出するために2週間の入院と、退院後の静養を余儀なくされたため、ちょうど外気温が氷点下15℃まで下がる事もある厳冬期ですし、今年は家の中を工房代わりにツリーハウスの内装の為の細かいパーツを作ったり、料理の研究やキノコの勉強に費やす時間を持てました。

早朝、氷点下10℃以下の日も、晴れた日は確実に陽射しが春に向かって強くなってるのを感じます。
風のないポカポカな氷点下3℃くらいの日は、ペンキ塗りや窓枠設置など、春の完成を目指してツリーハウスの内装もコツコツと進行中♬