『谷川岳・本番編』

IMG_2987下見の翌日から一泊二日の谷川岳ツアー。
集合場所の松本駅から土合まで移動した後は、一ノ倉沢周辺までスノーシューの予定でしたが、前日よりも更に完璧な快晴だったので、谷底でスノーシューしてる場合じゃないので、急遽予定変更!

今回はいつもより早い9:10松本駅集合でしたので、12時40分くらいには谷川岳ロープウェイ駅へ着いたので、さっさと仕度をして目的地はあえて決めず折り返す時間だけ決め(ロープウェイの最終便の30分前には戻るつもりで)、13時山頂駅をスタート。

先ずはこの『谷川岳』の看板の『谷』の字の上辺りに見える雪庇を目指し斜面を登って行きます。この日は前日よりも更に気温が高く、前日の僕は午前中に往復したので、午後からスタートしたこの日と雪の状態は全然違っていましたが、何しろお天気がよく眺めが良いので皆さん上機嫌で急斜面も上手に歩いて頂けました。

熊ノ穴沢避難小屋の手前のピークで急斜面のトラバースがあるのですが、その辺りで下山して来る人達とのスレ違いが多くなり、狭い上に雪が腐って崩れ易くなっていたので、僕のお客さん達の安全だけでなく、下山して来る登山者達の安全の事も考え、引き返しました。
こんなお天気だったら360度大展望のこの稜線に居るだけで幸せなので皆さんご満悦な様子でした。

そして稜線から下りの急斜面を使い、後ろ向きでの雪壁の下り方などを雪訓しながら、山頂駅へゴール。

来シーズン、阿弥陀岳、爺が岳東尾根バリエーションなどを目指す方には必要になってくる技術です。


今回宿泊した土合山の家は建物は古く昭和感満載ですが、お肉が霜降りの分厚い赤城牛や、原料に湯葉を混ぜた白いコンニャクなどが美味しかったです。


そして2日目。
予報より悪く朝から雨。
谷川岳山頂ですら気温が5℃。雨雲レーダーを見ても西からカナリの雲が来ていて、更に風速が18mと、『濡れと風』という低体温症、転倒滑落のリスクとして最悪な条件が重なったので、皆さんを危険な目に遭わせられないので、きっぱり方針を変更し群馬県の南部へ移動。

2日目が悪くて登れなかった場合も考え、1日目のスノーシューをやめて行ける所まで上がったので、皆さんも『昨日のあの素晴らしい感動を辛い想いで上塗りしたくないわ』と、谷川岳アタックは中止、予定変更に賛成して頂けました。

とは言うものの、この日は南から湿った空気が流れ込み、風は何処へ行っても強いので、湿った空気が山にぶつかれば雲が出来雨が降るのは当然で、標高の高い所は大体雲の中で雨や雪に降られる気がしたので、小浅間山という浅間山の裾野にちょこんと存在する山にしてみました。

ただ、小諸方面からのライブカメラなどを確認しても午前中は浅間山でも雨が降っていそうだったので。
碓氷峠のアプトの道をハイキングしたり、

ジャーマンシェパードの『春君』がフロントマンを務める南プロバンス風レストランで青空待ち時間調整。

そうこうしている内に青空も出て来たので鬼押出しハイウェイの途中にある、東大火山地震研究所横の登山口へ。

短時間でサクッと登れてしまう山でしたが、浅間山の裾野にマグマがボコっと飛び出たような変わった山でした。(本当にそうなのかも知れません)

標高1650mほどの小浅間山ですらお客さんの一人が飛ばされる程、夕方松本駅に向かう間もずっと横風が車をあおる程の強風でしたので、山の上は何処も相当な強風だったと思います。谷川岳の稜線に出ていたらどんな目に遭っていたかと想像するとゾッとします。

小浅間山の上だけ青空でしたが、浅間山も八ケ岳も標高1800mくらいより上は相当風の強そうな雲が掛かり、間近に望む浅間山大天望とはなりませんでしたが、お天気ばかりはどうしようもない、自然の力には抗えないです。これ以上自然に抗うと取り返しのつかない事が起こるのも自然です。IMG_3043
そんな訳で、『谷川岳も宿題になったね、また来年の楽しみが増えた』と
今回も本当に理解あるお客さん達に恵まれ、安全ツアーを死守させて頂く事が出来ました。

ありがとうございました。

『谷川岳・本番編』” への2件のフィードバック

  1. ジャーマンシェパードの『春君』がフロントマンを務める南プロバンス風レストラン……本当?
    そこへ、行ってみたいわ~。
    「小春」も、何かできたらいいのにね。
    部屋への案内、予約受付、料理、会計と集金、悩み事相談、マッサージ など

    いいね

  2. フロントの受付に大きな男の子(4歳)のシェパードが、、、ビックリしますよ〜。
    普段はヤンチャらしいのですが、フロント業務になるとお仕事モードになるみたい(笑)

    小春も悩み相談しても回答は無いと思います。
    まだ生後3ヶ月にもならないのに、もうお座りまで完璧に出来るようになったので、部屋への案内やマッサージなら覚えられるかも。僕的にはマッサージがいいな〜(^^)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中