『涸沢コンサート』

IMG_7036夏恒例、涸沢ヒュッテで行われるコンサート。
今回もガイドと出演者の両刀使いで行ってきました。

涸沢カールは、氷河が創り出した日本一巨大な円形劇場。
刻々と変化する穂高や空が演出をしてくれる他に類を見ない壮大なスケールの舞台で、昼の部は14時半から。今年は全7曲演奏させて頂きました。

今週は数日間ずっと愚図ついた天気で、本番日の24日も前日まで予報が良くなかったので、野外(テラス)で行う昼の部は開催出来ない覚悟でしたが、涸沢に到着するとみるみるガスが飛び奇跡的に天気が回復してくれ、多少の風はあったものの涼しく快適な条件でした。

登山者の皆さんも久々の良い天気に穂高をバックに、ビールを飲みながらご機嫌でコンサートを盛り上げて頂きました♬
涸沢カールは巨大なお椀型なので、人工では再現出来ない天然の残響が素晴らしく、演奏していても本当に気持ちが良く、野外ステージとしては世界一だと思います。

そして夜の部は涸沢ヒュッテの食堂で、夕食が終了した19時から。image1
なかなか全員のスケジュールが揃わずリハーサルも少なかったので、本番前に最終チェック。
夜の部は9曲を演奏させて頂きました。

本番はワインなど飲み物が全ての人に振る舞われ、食堂に入りきらず階段まで座ってる登山者の皆さんや涸沢ヒュッテのスタッフ、南岳小屋のバイトの女子も大キレットを越えて観に来てくれたり、世代を越え楽しんで頂けたようで、アンコールまで頂きました♬

翌日は出演者、涸沢ヒュッテ社長の山口孝さん、マスコミ関係者、実行委員会など全員揃って下山。

お世話になった皆さん、有り難うございました。

そうそう、上高地へ向う道中、若い熊が間近に出現!
僕は今年、これで熊との遭遇は4回目ですw

毎年この涸沢コンサートが終わると夏は終わり

北アルプスもスッカリ秋の空気。朝晩はもう息も白く寒い。

夏の終わりは少し寂しい気もしますが、秋の山、秋の味覚が楽しみですね☆IMG_7017

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中