『谷川岳・本番編』

IMG_2987下見の翌日から一泊二日の谷川岳ツアー。
集合場所の松本駅から土合まで移動した後は、一ノ倉沢周辺までスノーシューの予定でしたが、前日よりも更に完璧な快晴だったので、谷底でスノーシューしてる場合じゃないので、急遽予定変更! “『谷川岳・本番編』” の続きを読む

『湯の丸山スノーシュー』

IMG_2609今回は本来ならば黒姫山に登る予定でしたが、アタック日の予報があまり良くない事が予め分かっていたので、前以てお客さん全員に連絡をし、積雪状況や気象状況によっては山域を変更する可能性がある旨をお伝えした上で、改めて参加希望者を確認させて頂いたところ、全員一致で催行希望とのお返事を頂き、当日になってみないと分からない部分もあったので取りあえずは黒姫山に登るつもりで準備して頂き1日目は戸隠へ向かいました。 “『湯の丸山スノーシュー』” の続きを読む

『赤岳・快晴の三日間』

IMG_0512今回は二泊三日という余裕のある贅沢な行程でツアーを組ませて頂き、厳冬期の赤岳へ。
今まで僕が経験した厳冬期の赤岳といえば、風速15m以上、氷点下18℃とかの世界でしたが、なんと今回は三日間連日、風も無く快晴、まるでGW頃のような陽気でしたw “『赤岳・快晴の三日間』” の続きを読む

『厳冬期の焼岳のはずが・・・』

IMG_1849一週間前に下見で登った時には、下見の前日まで三日間降り続いたサラサラの新雪でラッセル地獄だった大量の雪が、2月3日に降った大雨に加え数日間続いた高温、日射で一気に水分タップリの重い雪の層に変化(変体)してしまって全く状況が変わってしまいました。 “『厳冬期の焼岳のはずが・・・』” の続きを読む

『小春日和の蓼科山』

img_1632 のコピー今回はメンバー構成が雪山デビューの方、15年ぶりの雪山の方、今シーズン1回目の方などでしたので、1日目は雪山歩行講習会、2日目が本番の蓼科山アタックというスケジュールを組みました。 “『小春日和の蓼科山』” の続きを読む